トップ品質安全

安全方針

安全に対する取り組み

弊社では、生活の場である道路を使わせて頂いて企業活動を行っていることを十分に意識し、地域で生活をされている方々の安全と安心が第一であると考え、「安全マネージメント実施規定」を制定しております。

社長はこの「安全マネージメント実施規定」に基づき「安全方針」を制定し、毎年「安全目標」を設定し、弊社社員は、この「安全目標」を達成するために「安全実施計画」たて、実施することで、安全目標の100%達成を目指しています。

安全方針

 「人命の尊重を最優先し、常に安全意識の徹底を図る」

弊社は、生活の場である道路を使わせて頂いて活動を行っていることを十分に意識し、地域で生活されている方々の安全と安心が第一であると考えます。
この地域で生活されている方々の安全と安心を守るため、弊社では道路交通法規を遵守することはもちろん、業務上いかなる場合でも、人命を尊重し、安全な運行、安全な作業を最優先に行動を行います。 その為に、弊社運転手、作業員は下記を徹底いたします。

 1.弊社敷地内への出入りに際しては、周囲の状況を必ず
   確認し、歩行者、自転車、バイク、他の自動車を優先
   させます。
 2.車線変更、右左折の場合は、十分後方、左右、前方の
   確認を致します。
 3.弊社周辺道路の通行時は、時速20km以下で走行しま
   す。
 4.飲酒、酒気帯びでの運転、作業は致しません。

 上記内容を次の通り実施し、確実にします。
※ この安全方針は、社内及び営業所等に掲示します。
※ 安全方針を達成するための安全目標を設定し、定期的に
 見直し致します。

安全目標

      (安全方針に基づく安全目標)

弊社は、平成26年度安全方針に基づき、下記の数値目標を
安全目標とする。

 1.平成26年度人身事故発生件数      「0件」
(交通事故、構内事故、重度、軽度を含むすべての人身事故)

 2.平成26年度物損交通事故発生件数   「0件」

安全目標に対する実績

          26年       27年
10月 11月 12月 1月 2月 3月
人身事故発生件数 0 0 0 0 0 0
物損事故発生件数 0 0 0 0 0 0

          26年
4月 5月 6月 7月 8月 9月
人身事故発生件数 0 0 0 0 0 0
物損事故発生件数 0 0 0 0 0 0

トップへ戻る